リフォーム物語|出会いの数だけ大切な物語があります。

ブルー好きさんのマンションリフォーム

冬は窓ふきから始まる毎日

Y様はマンションにお住まいで、
水廻り改装をお考えでした。
訪問して、気づいたのがカビ。
お聞きすると、冬は結露にお困りで、
毎朝結露のふき取りから一日が始まるのだそう。
それでも、カビだらけになってしまったと。お困りでした。

他でもお見積りを取られたとのことでしたが、決め手は、当社にカビ取りの提案と、
結露対策の鍵となる断熱工事が提案
されたプランだったこと。
室内全面の内装をきれいにしたいとのことでしたので、
お客様はクロスを張替えることをご希望でしたが、当社では、水廻りの設備の更新と共に、
FRSでカビを除去し、
ガイナ塗装を行うことを提案しました。

FRS施工後

FRSは今までもお知らせしてきたカビ取り。
ガイナ塗装は、「塗る断熱」。塗ることにより表面温度が、
接する室温に変わるという特性の為、
結露予防をする商品です。

 

いつもオシャレなご家族の
好きなカラーはブルー

グレイッシュカラー&ブルーの大好きな
お洒落なご家族にとっては
ガイナのカラーラインナップは
魅力的でした。
ぬりかべのように仕上がった
内装になりました。

青をポイントカラーにして、リビングや寝室、
水回りに至るまで、
レトロブリティッシュ的な
内装に仕上がりました。

本当に塗るだけの厚みの薄い
断熱工法「ガイナ」。

マンションや土壁の住宅など、
断熱材を施工することがしにくかった建物の方に
朗報の商品なのです。
この冬を超え、気が付けば、

「あらっ!毎朝壁・ガラスに
たっぷりついていた水滴が無くて、

今年は暖冬のせいかな」
と思っていたんですが、

マンション内のご近所にきいても
「今年も結露で困ってるよ。」

とのことで、
ガイナの断熱性能を実感
いただいているようです。